アクセスカウンタ

中国語教室へようこそ!

プロフィール

ブログ名
中国語教室へようこそ!
ブログ紹介
  你好(ニーハオ)! 「楽しく覚える」ALA中国語教室は東京都心の渋谷駅前、市ヶ谷、品川にオープン。
  そして中国の水の都・蘇州でも、蘇州大学と提携して開きます。蘇州は上海から西へ80キロ、車で1時間あまり。あの蘇州夜曲の舞台の古都として有名です。

  このブログを通して、私たちの「中国ツアー」へ皆様をご案内いたしま〜す。まずは一緒に蘇州へ行ってみたりして♪^^
http://www.ala-jp.com
zoom RSS

2013年お花見!

2013/04/09 18:13
すっかり春の陽気ですが、みなさまいかがお過ごしでしょうか?

4/7(日)は、ALA中国語教室恒例のお花見!(すでにほとんど散っていましたが)
。。。の予定でしたが、前日から「爆弾低気圧が接近し、大雨・大風になる」とのことでしたので中止にしました。
しかし、日曜の朝起きたら、太陽さんさんの晴れ!ビックリしました!
でも、雨で地面がぐしょぐしょだし、風がかなり強かったので、中止にして正解でした。

代わりにみんなで新宿の「老辺餃子館」へ食事に行きました。
http://www.rouben.co.jp/top01.html
ここの餃子は美味しいし、形も「鳳目形」や「猫耳形」などいろいろあって楽しめます。
そして、「ドワ〜ン、ドワ〜ン」、ドラの響きとともに運ばれてくる「皇帝鍋」もいただきました!
どれも美味しかったです!
画像


画像


せっかく新宿にいることだし、新宿御苑へ行ってみよう!ということになりました。
画像

まだ、桜も咲いていて、結果的にお花見もできました!
画像


画像



やはり桜は入学式のときに咲いていてもらいたいものですね。
桜さん、来年はもう少し遅く咲いてくださいね〜!
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


2013年新年会

2013/01/16 18:39
少し遅くなりましたが、明けましておめでとうございます!
先日の大雪にはビックリしましたね。みなさま大丈夫でしたか?

さて、ALA中国語教室では、恒例の新年会を1/12(土)に開催いたしました。
多くの生徒様にご参加いただき、これまで以上に盛り上がりました!
生徒様からの発表もたくさんあり、楽しく新年のお祝いを行うことができました。

写真でその様子をリポートします。

会場は飯田橋「西安餃子館」。いつもお世話になっています!
みなさんニコニコ顔で楽しんでいらっしゃいます。

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像


生徒様からの発表の様子です。
漢詩の発表です。とれもきれいでいいですね。
画像


そして、漢詩とエグザイルのグルグルダンスの融合!これは新しい!
画像


そして、次々と歌の発表!どこで覚えたのでしょうか。みなさん上手いです!
画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像


ことしもこの盛り上がりのまま進んで行きたいと思います!
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


ギョーザ大会2012

2012/11/29 21:04
11/11の日曜日(ポッキーの日♪)、恒例のギョーザ大会を開催しました。
この日は、飯田橋校・渋谷校の講師と生徒様合わせて30名の参加をいただき、大いに盛り上がりました。

任老師からギョーザの皮の作り方の説明があり、さっそく開始です。
やはり皮が命ですので、ここが大切です。粉の配合は大丈夫かな?
画像


お子様もたくさん参加されました。
おっ!上手だね〜
画像

画像


皮は小さく切って、
画像

のばします。
画像


それでは中身作りです。
グループに分かれて、白菜ギョーザ、セロリギョーザ、三鮮ギョーザの3種類を作りました。
画像


みんなで包んで、
画像

できたー!
画像


それじゃ、さっそく茹でましょう。
もちろん本場中国風に水ギョーザです。
画像

画像


ギョーザだけでなく、講師が一人一品の得意料理を作りました。

任老師は、手羽先の煮物。
画像

楊老師は、麻婆豆腐とスープを。
画像

胡老師は、トマトと卵の炒め。真剣なまなざし〜
画像

そして、台湾の張老師。。。これは何でしょう???
画像

な、何を作っているんですか〜!?
画像

これです!台湾のブラックタピオカ!
すごく美味しいです!
画像


他のグループのギョーザと味比べ。
楽しくいただきました!
画像

画像

画像


やはり自分たちで皮から作ると、味が全然違いますね!
今回ご参加できなかった方も、講師に聞いていただければ作り方をお教えいたします。
来年も開催しますので、みなさんご参加ください!
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


TIBF2012

2012/07/25 12:08
ことしも東京国際ブックフェアの季節がやってきました!
そしてALA中国語教室も、アスク出版のブースでミニレッスンを開催いたしました!
おかげさまで、ことしで3回目。恒例になってきました。

お客様たくさん集まってほしいな。会場へ急げ!
画像


ことしのタイトルは「迷你 634汉语会话」です。
634って何?
実は「东京晴空塔」の高さです。634メートルだそうです。
これにあやかって、6つの単語と3つの基本文型で、4つの慣用句を作ろうという志向です。

さあ、レッスンスタートです!(写真が横になっています。申し訳ありません)
画像


お客様もたくさん集まっていただきました。
「フムフム」「なるほど」。みなさん楽しんでおられるようです。
画像


レッスン終了〜!お疲れ様でした!!
手に持っているのは、スカイツリーの形をしたペットボトル。
他にもスカイツリーの形の、のび〜るボールペンや風船など、スカイツリーグッズに囲まれました。ここは東京ビッグサイトなのにね。
画像


来年もビッグサイトで会いましょう!
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


大成功の新年会

2012/01/19 17:01
大家好!
1/14(土)、ALA中国語教室の新年会をしました。

みんなで歌ったり、
画像


中国語でお芝居の披露があったり、
画像


クイズ大会をしたりで、とっても、とっても楽しく過ごしました。
画像


画像


予定時間をはるかに越えて、おおいに盛り上がりました。
会場のお店は、昨年と同じ「西安餃子館」さんです。
黄店長、どうもありがとうございました!

それから、1/23(月)は、中国のお正月「春節」です。餃子を食べましょう!


みなさん、ことしもいっしょに中国語の勉強をがんばりましょう!


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


初詣

2012/01/10 17:24
新年好! 
みなさま、明けましておめでとうございます! 
初詣はどこへ行きましたか?
私たちは、楊志紅老師と張真老師、それから会社の役員といっしょに、飯田橋校近くの神社へお参りに行きました。
教室の発展とともに、みなさまの健康と中国語学習の成長もお願いしてきました!
ことしもいっしょにがんばりましょう!

画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


ギョウザ大会ーー大成功!

2011/11/11 15:42
立冬が過ぎたあたりからグッと冷え込んできましたね。
みなさま、お元気ですか。

ALA中国語教室では、11/6(日)に、恒例の「ギョーザ大会」を開催しました。
講師・生徒さま合わせて25名ほど集まり、賑やかな会となりました。
ギャーザは、セロリ餃子、白菜餃子、三鮮餡餃子の3種作りました。

さあ、調理開始です!美味しくできるかな〜
画像


画像


「私は、トマトの皮をリンゴのようにむくことができるのよ〜 オホホホホ〜」
画像


ギョーザは皮から自分たちで作りました
画像


伸ばしてー
画像


1枚ずつ作りましょう
画像


具を入れて
画像


ゆでて
画像


できあがり!!皮から作ったギョーザ、超好吃!
ほかにも、トマトと卵のスープ酢豚豆苗炒めを作りました。都好吃!!
画像


「好吃な顔ってどんな顔〜?」
「こんな顔〜!!」
画像


画像


画像


食後は、ゲームで盛り上がりました!
画像


楽しくて、楽しくて、あっという間に時間が過ぎました。
また、近いうちにやりましょう!
今回参加できなかった方も、ぜひご参加ください。




記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


今年のブックフェア

2011/07/19 14:52
暑い日が続きますね。みなさま、いかがお過ごしでしょうか?

7/8(金)、東京国際ブックフェアのALAのセミナーを、今年も開催しました!

画像


昨年同様、アスク出版のブースで行ないました。
アスク出版のブースは、昨年よりお客様が入りやすい場所にあり、開放感があり、本も見やすく陳列してありました。

セミナーの内容は、「普段のレッスンとは違うことやろう!」ということで、日本の漫画、孔子のことば、地震後の日本に対しての中国からのエール、を選びました。
参加者も昨年より多く、みなさん楽しそうでした。

画像


画像


セミナーでも話題になりましたが、楊先生の節電対策は、「ホットヨガ」だそうです。
暑いときに、逆に熱いところで汗をかく。これでこの夏をのりきるそうです。

来年もセミナーで参加する予定です。
次回はどんなテーマになるか、楽しみに待っていてください!


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


恭喜 澤田夫婦 新婚快楽

2011/05/16 13:20
gōng xǐ zé tián fu fù xīn hūn kuài lè
恭 喜  澤 田 夫 婦  新 婚 快 乐!^^

zhù yuàn nín men bái tóu xié lǎo,xìng fú yǒng yuǎn
祝  愿  您 们  白 头 偕 老, 幸 福 永 远!

3/5(土)、生徒の澤田様の結婚披露宴に行って参りました。
奥様はとても綺麗な上海出身の韓小姐です。
二人はとても幸せそうで、披露宴にいらっしゃったみなさんを魅了していました。
特に新郎の澤田様の目は何より喜びに輝いていました。^^

画像


私は、初めて日本の結婚式に参加したので、かなりドキドキでした。
受付のお仕事も頼まれたので、辛老師と笑顔で一所懸命がんばりました。

画像


司会の安西様の日本語と中国語を織り交ぜての司会は、実に素晴しく、テンポよく式が進みました。
新郎、新婦それぞれの代表の方のスピーチを聞いたり、上海での結婚式のDVDを観賞したり、新郎の弟さんの「能」まで堪能しました。

奥様の韓小姐は日本に来たばかりなので、少し緊張気味でしたが、澤田様がずっと隣にいて通訳をしていました。
ALAで四年間も通っていらっしゃる澤田様は、まさに今、大活躍のときではないでしょうか?!
澤田さん、本当におめでとう!
なぜか書きながら涙が出てしまいましたが、澤田さん、幸せになって本当によかったね!

会場で澤田様のお父様は半分冗談で、「日中関係は少し緊迫していますが、二人は大丈夫でしょうか?」とおっしゃいましたが、お父様、ご安心くさだい。国境なんか関係ないと思います。澤田夫婦はこれからも、きっとどんな困難でも越えられると思います。
だって、日中の友好人士達に見守られているから。
澤田さん、これからも毎日奥さんに「ウエノ」(I LOVE YOUの上海語)と、おっしゃってくださいね。

中国語を学んでいるみなさんも「加油啊!」
みんなでもっともっと幸せにならないとね!

このたびの大規模地震により、被害を受けられたみなさまに、心よりお見舞い申し上げます。みなさまの安全と、一日も早い復旧をお祈り申しあげます。

                               楊 志紅より
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


2011〜新年快楽

2011/01/18 18:28
新年好!
みなさん、お正月はどう過ごされましたか?
ALA中国語教室では、飯田橋校と渋谷校の生徒様・講師が集まって新年会をしました。

新年会では、美味しい中華料理を食べながら、スピーチ大会、カラオケ、ゲームを楽しみました!

スピーチ大会は、4名の生徒様がご参加されました。
中国語学習を始めたきっかけや、お仕事のことなど、とても興味深い内容でした。

画像


画像


画像


画像


カラオケも中国語で!

画像


たくさん食べて、盛り上がりました。

画像


画像


今年一年、この明るさのまま過ごしましょう!!

最後に、今回お世話になったお店の紹介です。
飯田橋駅から徒歩2分の「西安餃子館」さんです。
食べ物はすべて美味しいです。特にお店の名物の餃子は絶品です!!
みんさん、ぜひ行ってみてください!


「西安餃子館」http://r.gnavi.co.jp/a303201/
記事へ面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


暑気払いーー大成功

2010/08/09 16:05
 8月7日午後18:00、ALA飯田橋校、暑かった。

 ALA中国語教室の暑気払いーーBBQ大会は、大盛況のうちに終了しました!
 どう?皆様、いっぱい召し上がりましたか?焼肉や焼きそばなど、皆様ご満足いただいたでしょうか?
 
 今日は、これまでのイベントと趣向を変えて、ゲームやパズルをせず、皆様がお互いにリラックスして中国語でおしゃべりができる場作りをしました。

 友だちできましたか?
 様子を見てみましょう!

 最初に、 大Dà 合hé 照zhào
画像


画像


 たくさん食べて、たくさんお話して、友達を作りましたよね!
画像


画像

 
画像


画像


画像


 皆様、覚えてますか?−−西瓜割り、面白かったね。
画像


画像


 きれいな花火をあげましたよ!
画像


画像


皆様、これからも中国語の勉強をかんばってください!
最後に、生徒の皆様、こんなに暑いなか、お越しいただき、ありがとうございました。
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0


東京国際ブックフェアへ出張しました!

2010/07/12 16:48
7/9(木)〜11(日)に開催された東京国際ブックフェアにアスク出版が出展しました。
アスク出版のセミナーとして、7/9(金)にALA中国語教室の楊先生のミニレッスンが開催されました。

場所は、国際展示場駅の「ビックサイト」です。渋谷からだと、直通で20分くらいです。意外と近いのですね。

画像


画像


画像


アスク出版のブースは、西1ホール出入口を入ってすぐ!しかも広くてビックリです!楊先生、少し緊張している?

画像


画像


さあ、いよいよレッスンのスタート!まずは挨拶から。
簡単なビジネスフレーズ数字の数えかた、スポーツ・お店・国名などの単語も勉強しました。

画像


画像


お客さまもたくさん参加していただきました。みなさん楽しそうです。

画像


サッカーワールドカップの優勝国はどこでしょう?楊先生の予想は?
 そうなんです!的中です!みんなで干杯しましょう!!

画像


楽しいレッスンは、アッという間に終了です。
最後に、ささやかなプレゼントをお渡ししました。
みなさんに、中国語の楽しさやALA中国語教室の雰囲気が伝わったと思います。
また来年もやりたいですね〜

画像


楊先生は、アスク出版のお仕事もしました。一生懸命、海外のお客様にアスク出版の本の説明をしています。

画像


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


大阪の旅

2010/05/13 17:01
こんにちは!ALA主任講師の楊です。

5月に入り本当に暖かくなりましたね。大家(みなさん)元気ですか?

みなさんは楽しい楽しい黄金周(GW)をどう過ごしたでしょうか?
体もゆっくり休むことができて、非常非常開心(非常に楽しかった)、対不対?!

私はとても充実した黄金周を過ごしました。
現在、上海万博開催中なのですが、都合で行けず、1970年に催された日本万博の大阪に行って参りました。^^

先日、生徒の平川様、津田様、山本様に少し大阪弁を教えてもろたので、めっちゃ楽しくなったんや。
大阪城、法善寺、グリコ看板、食い倒れ人形、吉本新喜劇も見てきたで。大阪の食い倒れの街---道頓堀で本場のたこ焼き、お好み焼きを食べたんやけど、どエライうまかったで。特別特別好吃やで!

いつの間にか、大阪弁になっていました。もとに戻します。

さて、ここで素敵なニュースがございます。生徒山本真由美様は大阪出身の女優ですが、彼女出演する舞台「露出狂」が5月19日〜31日東京で公演です。よろしければ、みなさん一緒に見に行きませんか?
詳しい公演日程はhttp://kaki-kuu-kyaku.com/main/

また、日常の生活が戻ってきましたね。お仕事も中国語のお勉強も。
譲我们一起加油!(一緒に頑張りましょう!)

生徒の菊池様が第70回中検4級に合格!
なんとリスニング・満点(100分)を取りました。
おめでとうございます!恭喜!恭喜!

何枚か写真を撮りましたので、楽しんでください。


画像


画像


画像


画像


画像



記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


賞花大会

2010/04/12 16:40
4/4日曜日、代々木公園でALA中国語教室のお花見を開きました。
当日はあいにくの曇り空で、肌寒かったのですが、講師と生徒様合わせて20名+1匹のにぎやかな会となりました。
では、お花見の様子を写真とともにレポートします。
画像

待ち合わせは原宿駅。この日は代々木体育館で「Hey!Say!JUMP」のコンサートがあっため、駅は大混雑。みんな無事に会えてよかったね。

画像

オ〜ここですね。場所取りの方がたありがとうございます。朝10時に来たそうですが、すでに人がいっぱいだったそうです。

画像

まずは中国語を交えながらの自己紹介。お互いの名前わかったかな?

画像

画像

画像

击鼓传花」というゲームをしました。太鼓が無かったので、タンバリンを代用しました。みんなちゃんと答えることができましたね。

画像

なにやら興奮しています。

画像

画像

画像

画像

たくさん食べて、たくさん飲みました!寒さも忘れていました。

画像

生徒さんではありませんよ。

画像

お花見なのに桜の写真を忘れていました。「花より団子」ですね。
また来年もやりましょうね!
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


旧正月

2010/02/19 20:41
2月14日、横浜、雨、とっても寒かった。
だけど、この日は横浜中華街は非常に賑やかでした。
なぜなら、14日は中国のお正月だからです。
朝から雨が降ったり、やんだりでしたが、中華街では獅子舞が練り歩くということだったので、、
中華街へ行きました。
わたしは中華街に行くのは初めてだったのですが、中華まん天津栗のお店の多さに驚きました。
中国に居ても、街ではそれほどのお店を見かけません。
やはり、日本には中華まんや栗が好きな人が多いのですね。
ちょっと獅子舞の写真を撮りました。
その日、中華街にいかれなかった方にお見せしましょう。


画像


画像


画像


画像


画像


画像


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


新年会 ^−^ 楽しかった

2010/01/19 18:53
 今年の新年会は私にとってすごく忙しい一日でした。
 夜,家へ帰って、全身動けないほど疲れていましたが、新年会に参加した皆様も私と一緒で疲れたことでしょう。
 2時間ぐらいの短い間に、皆様がスピーチをしたり、歌を歌ったり、ゲームをしたりして、すごく賑やかに過ごしました。
 今回の火鍋は美味しかったですか?あまり辛すぎで、食べながら、汗を拭いていた人がいたでしょう。
 次回、こんなに辛い火鍋を食べるときは、たれをたくさん付けて、食べてみてね。
 それから、スピーチを発表していた方々に、本当に感謝の気持ちを表したいと思います。発表された内容から、中国語の実力を見せて頂いて、すごく感動しました。もし機会があれば、正式的なスピーチコンテストをやりましょう。

击鼓传花」のゲームで、太鼓と花がなかったため、その代わりに鈴と葉でやったことは面白いでしょう。 大島様の中国語の歌は相変わらず上手で、すごく盛り上がりました。また、高田社長が歌った曲はちょっと難しかったけど、一生懸命頑張っていた高田社長にも感謝します。

 皆様の協力で楽しい新年会が行えましたが、また今度何かを企画しましょう!期待してね!


今回の写真ショー
火鍋大会後のカラオケ
画像


プレゼントをもらった方の笑顔
画像



画像


全家福
画像


歌が上手な方とファンたち
画像


スピーチで優勝した方の笑顔
画像


ゲームタイムでクイズを答えた方々
画像


画像


記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


第5回餃子大会

2009/12/01 16:22
2009年11月28日にALA中国語教室が第5回餃子大会を賑やかに開きました。

では、もう一回その楽しい時間を一緒に味わいましょう。

第一歩:和Huò面miàn ---小麦をこねる
   
画像

どう? 出来上がった面はよいでしょう!

第二歩:切Qiē 菜cài ---野菜を切る

画像

ニコニコして切っているよ!手に気をつけてね!

第三歩:拌Bàn 馅xiàn ---野菜とひき肉をかき混ぜる

画像

一生懸命に混ぜる!頑張って!

第四歩:擀Gǎn 皮pí ---ギョーザの皮を薄く伸ばす

画像

先生は真面目に教えています!周りの生徒も真剣に勉強しています!

画像

生徒も皮をたのしく作っています。


第五歩:包Bāo 馅xiàn ---混ぜ上げた具をギョーザの皮に包む

画像

女性たち!頑張ろう!


出来上がったギョーザを一緒に食べましょう!
人数が多いため、3つグループに分けました。

画像

Aグループの皆様!

画像

Bグループの皆様!


画像

Cグループの皆様!

最後に皆の写真をとろう!
画像


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


10月1日ーー国慶節

2009/09/16 15:23
1949年10月1日中华人民共和国成立。
从此以后,这一天也就成为了中国的建国纪念日,也就是现在的国庆节
每年的这一天,中国各地都要举行隆重的庆祝活动,来表达对我们祖国的祝福。
而今年的这一天却显得格外的重要。
为什么呢?
因为今年是中华人民共和国成立60周年。
今年的10月1日是中国60岁的生日。
中国人历来重视60岁的生日,是因为60岁是花甲之年,是天干地支的一个轮回。
60岁的这一年仿佛生命又回到起点,整装待发。

现在虽然离国庆节还有一段时间,但是中国各地已经以不同的形式,举办了各种各样,丰富多彩的庆祝活动。    
小到社区的歌舞表演,大到国家组织的大型庆祝活动。
看看下面的这张图片,知道这个红色五星旗的背景是什么吗?
画像

也许你猜对了,是红海滩,是全球保存得最完好、规模最大的湿地资源,在中国的辽宁省境内。
今年的10月1日如果你有机会去中国旅游的话,也许你会看到热闹非凡的景象。

中国的主要节日
阳历  1月1日--元旦
阳历 4月5日--清明节
阳历 5月1日--劳动节
阳历 10月1日--国庆节
阴历  12月31日--除夕
阴历  1月1日--新年
阴历 8月15日--中秋节


1949年10月1日に中華人民共和国が成立しました。
その日から、10月1日は中華人民共和国の建国記念日となります。
毎年の10月1日に、全国各地の方々が色々な記念活動を行い、自分のお祝いを申し上げます。
今年の10月1日は特別に注目されています。
なぜなら?
今年は中国成立の60周年で、10月1日は中国の60歳の誕生日です。
中国人にとって、60歳の誕生日は最も大切な日です。なぜならば、60歳は還暦で、十干十二支が一巡します。
60歳の時、まるで生まれの時点に戻るように、生き生きしています。

今は、10月まで後十何日があっても、全国の各地にいろいろな方式でお祝い活動を盛り上がっています。
地域の小型な演出から国家の大型な演出まで皆がお祭りのモードで頑張っています。
下の絵を見て、この中国の旗を成り立てる背景は何かを当ててみてください。
画像

当てるかもしれませんが、背景は紅海灘です。世界中に一番よく保存され、面積も一番の自然湿地で、中国の遼寧省にあります。
今年の10月1日、もし中国へ旅行に行くチャンスがあったら、すごく賑やかな雰囲気を感じるかも知れません。

中国主な祝日
新暦 1月1日ーー元旦
新暦 4月5日ーー清明の日
新暦 5月1日ーー労働の日
新暦 10月1日ーー建国記念日
旧暦 12月1日ーー大晦日
旧暦 1月1日ーー新年
旧暦 8月15日ーーお月見の日

ところで、日本でも相手の著作権利も無視する、どこかの国のような、無許可、のコマーシャルジャックが登場してきました。ダーティなやり方の企業をご紹介します。それは、この下の欄に侵略してきた、無許可の広告です。汚いやり方を、ここで告発!!皆さん、お金だけが目的のこんなコマーシャルを、軽蔑してください。





記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


戦禍の街は今、美しく

2009/07/31 04:20
中国北部、黒竜江省は中国でも清潔で美しいたたずまいを残していました。

夏空の下、かつて、日本の貧しい農村から動員された大勢の「開拓民」が住んでいた地。ハルピンと牡丹江を旅してきました。両地とも、松花江、牡丹江という大きな川が市内を貫く都会で、活気にあふれていました。

中国人知人の親に招かれて、食事をごちそうになったり、牡丹江ではお家へ宿泊させていただいたりと、すっかりお世話になってしまいました。

繁栄した美しい街ハルピンの南に、平房(区)という地があり、日本軍731部隊の遺跡が保存されていました。
戦時中、細菌の兵器実験が行われ「馬魯他(マルタ)」と呼んだ中国人をはじめ、蒙古人、朝鮮人、ロシア人3000人以上が日本軍の「生体実験」で殺された犯罪の現場です。軍は撤退するとき、施設を破壊して立ち去りましたが、そのまま遺跡として残されていました。

牡丹江は、昔ここに日本軍や日本人が来ていたこととは無関係のように静かな田園都市でした。しかしここでも川沿いの広い公園に、8人の女性の巨大な石像が建てられていました。ケ穎超(周恩来夫人)女史の筆で書かれた「八女投江(8人の女性が川に身投げした)」という文字が石碑に刻まれていました。迫りくる日本軍の包囲網の中、抗日軍に属していた若い女性8人が恥を受けるよりも、と大河に身投げした記念碑だそうです。この話は東北地区の人なら常識のようでした。(ちなみにケ女史は、1979年に大阪・ロイヤルホテルで取材させていただく機会があり、清楚で物静かな口調ながら、私の夫は家ではぐうたらだったのよ、と笑い話をされた記憶がいまだに生々しい。=周総理はがんを患っていた=)

両地に残る保存の遺跡、石碑から、中国人の「不忘」の固い決意が感じられます。

今回は行きませんでしたが、ハルピンの方正というところには、日本人公墓、中国人養父母公墓などがあるそうです。敗戦時、当地にいた開拓民日本人は、日本軍が去った後に文字通り「棄民」として見捨てられ、ロシアの追撃を受けながら、南を目指し、原野をさまよい歩き、飢え、倒れ、(一部は中国人に助けられましたが)、死体はそのまま放置されることも少なくなかったようです(「大地の子」、「あの戦争から遠く離れて」等の著作参考)。周恩来が1963年に遺骨や、集団自決した人たちの遺骨を収集し、立てたのが日本人公墓でだそうです。中国人養父母公墓は、残留孤児たちが養父母に感謝して立てたものです。もし、次回ハルピンへ行く機会があったなら、ぜひ訪れて見たいと思っています。(T)
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


ウイグル騒乱

2009/07/08 23:24
 騒乱の起きたウイグル。この4月に私は1週間滞在した。
 区都ウルムチは高層ビルの立ち並ぶ人口200万人の大都会だったが、寝台列車を降り、初めて踏み入れたウルムチ駅前の混乱ぶりにはびっくりした。
 タクシー乗り場は、人の往来の中にうずまっていて、待つ場所がない。何をする人たちかは分からないのだが、とにかく、大きな荷を持った人、子供づれ、叫んでいる男、物売りの女性たちで、大混雑なのだ。
 タクシーは、はるか何十メートルか遠くの駅構内に進入してくる道路で人波に阻まれて、乗り場にたどり着けない。仕方なく、その場まで行こうとしてみたが、我先にと車を捕まえる洪水のような人垣をどうしても突破していくことができない。
 すると一見してそれとわかる立派な顔立ちのウイグルの男たちが、「どこに行くのか」と、何人もが声をかけてくる。いわゆる、無許可の「白タク」運ちゃんたちだ。
 「新疆大学構内のOOホテルまで。いくらだ」と聞き返すと80元だという。「不行(プシン)、ダメ」と言って価格交渉したら、やがて30元(450円)だと言ったので、乗った。ほかに方法はなさそうだった。
車は奇麗な日本製だったが、なぜか、助手席に若いウイグル青年が一人乗ってきた。運転手と交互に話しかけてくる。何日滞在するのか、どこから来たのか、このあとどこへ行くのか、などなど。そして名刺を出された。見ると、「OO旅行社」などと印刷し、電話番号、氏名が大きく書かれている。それを受け取ると、青年は笑顔で握手の手を差し出してきた。
 ホテルに着き、外に出ようとすると、先ほどとは別のウイグル男が「どこに行くのか」と近寄ってくる。道路に車を止めた、白タク運ちゃんである。覚悟をきめて、彼を相手に語学勉強を決め込んだ。
それでわかった。正規のタクシー運転手は、みな漢民族で、ウイグル族は白タクにしかなれないのだ。タクシーばかりではない、ホテルも病院も百貨店も、いい仕事は、ウイグル人には機会が少ない、といった。なるほど、滞在中、いろんな施設に行っても、応対はほとんど漢民族だった。市中心にある広大なウイグル民族博物館ですら、案内人も、警備員も、売り場の売り子さんも漢民族のようだった。
 街中では道路沿いに、小さな屋台が並び、串ざしの羊肉や穀物の練りものを、売っている。練りものを買って食べたら、意外に意外においしい。もちろん、香辛料をまぶした羊肉は最高である。気がつくと、彼等は売り子はみんなウイグルだった。彼らの職場は、こんなところにあるのだ。
 深夜、一人歩きをした。大通りだが、人気の少ないところで、年取った背の高いウイグル人が僕に近づいてきた。なにか聞き取れない言葉をつぶやいている。さすがに「ちょっと危ないかな」と感じ、すぐに通りがかったタクシーを止めた。
(以下略)。ウイグル人に不満とわだかまりがあるのをひしひしと感じる日々だった。彼らに誇りを持てる働き場を与えないと、暴動は起きるだろうと思った。ウルムチのウイグルの人も、なんと漢民族も私と同じような思いを持っていた。あー、なんとかならないものか。この社会の体制。(T)

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


続きを見る

トップへ

月別リンク

中国語教室へようこそ!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる